下腹部脱毛の需要が急増中。男性脱毛群馬高崎HYBISの解説。

下腹部のムダ毛「ギャランドゥ」の由来

下腹部のムダ毛「ギャランドゥ」の由来

 下腹部のムダ毛はおなか全体のうち、おへその下から陰毛上部までの間にあるムダ毛のことで、よくギャランドゥなどとも呼ばれていますが、この「ギャランドゥ」って英語?ドイツ語?と群馬県高崎市の男性のみなさまも、ふと聞かれるとその言葉の何語なのか分からず使用されていることが多いのではないかと思います。

 じつはこの「ギャランドゥ」という言葉は日本のみで使われている造語で、1980年代に歌手の西城秀樹が当時この曲名の歌を発表して、人気となりその後発売した写真集でおへそ周りの毛が濃いことをファンが魅力的に感じギャランドゥと呼び始めたことがきっかけではないかと言われています。

なぜ今下腹部脱毛が人気なのか

なぜ今下腹部脱毛が人気なのか

・女性からの支持率低下
 ひと昔前であれば、濃い胸毛やギャランドゥがセクシーだと思われていたかもしれませんが、全国的に脱毛が普及した現代では逆効果となることが多いようです。
 最近の10~30代女性は男性の濃いムダ毛を苦手だと感じる方が大半となり、反対に男性の脱毛を推奨する女性は年々増加しつつあります。

・見た目の不潔感を解消
 下腹部のムダ毛は陰毛上部と繋がっているため、ムダ毛の毛質も陰毛のように太くちぢれている方が多いかと思います。
 先述したように女性からの支持率が低下している事に加えて、見た目の印象もあまり良くないことから、下着を履いても露出している部分だけは脱毛しておきたいと考える男性が増えています。

・メンズVIO脱毛の需要増加
 ヨーロッパを中心に広がり、今世界的に普及しているのが男性のVIO脱毛です。男性のVIO脱毛が普及していないのはアジアだけだとも言われているくらい当たり前で、韓国でもメンズVIO脱毛が浸透してきたことから、最近ではようやく日本でも少しずつ広がりをみせています。
 そのため下腹部のムダ毛もVIOとともに脱毛してしまう男性が増え、下腹部の脱毛需要を伸ばしている要因といえます。

VIO脱毛は痛いと聞くけど下腹部はどうなの?

VIO脱毛は痛いと聞くけど下腹部はどうなの?

 いざ脱毛を始めるとなっても気になるのはやはり「痛み」ですよね。
 HYBISでの下腹部のメンズ脱毛は痛みを感じることはほぼなく、痛みの気になる陰部のパーツにおいても丁寧に冷却を行ったうえで施術していきますので、他の脱毛サロンや脱毛方法と比較しても痛みを抑えた施術が可能となっております。
 また、脱毛の施術につきましても下腹部のみであれば10~15分程度で完了しますので、お忙しい男性の場合にとってもストレスフリーなメンズ脱毛を提供しております。

より綺麗にしたい男性はセットで脱毛

より綺麗にしたい男性はセットで脱毛

 下腹部のムダ毛が濃い男性は、おへそ周りにも濃い毛が生えている場合が多く、ほとんどのお客様が下腹部+おへそ周りをセットで脱毛されています。
 ムダ毛の範囲が広い男性には腹部+下腹部のお腹周り全体で脱毛を、胸毛も気になっているという男性は一緒にメンズ脱毛することで気になる夏場に人目に触れやすい部位をより綺麗にすることが出来ます。

 これまで夏場の水着になる際に見えてしまうギャランドゥが気になっていた方や、腹部、胸部、陰部のムダ毛と一緒に綺麗にしたいという男性がいましたら群馬県高崎市のメンズ脱毛専門HYBISまでお気軽にご相談くださいませ。