メンズ脱毛前に剃毛するのはなぜ?。男性脱毛群馬高崎HYBISの解説。

脱毛前に剃毛する理由

脱毛前に剃毛する理由

 HYBISでのメンズ脱毛は、脱毛施術部位の髭やムダ毛に特殊な光を照射していきます。この光は、髭やムダ毛の黒いメラニンに反応する特定の波長を帯びていて、照射された光のエネルギーが黒い髭やムダ毛を伝って、毛根の奥にある細胞に働きかける事で毛の成長や再生を抑制しています。

 仮に髭やムダ毛を剃らず、毛が長い状態で光を照射した場合、光のエネルギーが毛根奥まで十分に届けられないため、高い脱毛効果が得られないことに加えて、伸びた髭やムダ毛に熱が加わることで火傷やケガにつながる危険性もあります。

直前の深剃りは脱毛効果を下げる?

直前の深剃りは脱毛効果を下げる?

 メンズ脱毛の施術前に髭やムダ毛を剃る必要があるという事はお分かりいただけたかと思いますが、脱毛施術の直前に深剃りしてしまった場合は脱毛効果を下げてしまう可能性がありますので注意しましょう。
 最近のカミソリは多枚刃で剃り味もかなり良い為、濃いひげの場合でもしっかり深剃り出来て、剃毛後の仕上がりもきれいです。

 しかし、深剃りした直後は毛が皮膚の下に隠れてしまう事で、照射する光がムダ毛の黒いメラニンに伝わるエネルギー量が半減し、毛根奥に作用する力が弱くなってしまいます。
 その結果、脱毛効果を下げてしまう可能性がありますので、脱毛に通う際には、直前に剃毛するのではなく前日の夜、もしくは当日の早朝を目安に処理を済ませるようにしましょう。

毛抜きでの処理は厳禁

毛抜きでの処理は厳禁

 ムダ後の跡が残りにくく、自己処理後の仕上がりが綺麗なことから多くの方がムダ毛処理に「毛抜き」を使用しています。群馬の男性でも普段から髭やムダ毛の処理に「毛抜き」を使用している方もいるでしょう。
 しかし、ムダ毛の処理に毛抜きを使用してしまうと毛を毛根から引き抜いてしまうため、前述した内容と同様で、照射する光がムダ毛のメラニンに作用することが出来ず、脱毛効果が得られなくなってしまいますので、事前の処理に毛抜きを使用するのはお控えください。

 また毛抜きでの処理は、お肌への負担が大きく、毛穴周辺の皮膚に強い刺激が加わることで肌トラブルを引き起こす危険性が上がり、髭やムダ毛の毛周期を乱してしまう可能性もありますので、現在使用されている男性は、メンズ脱毛の有無にかかわらず日頃のムダ毛処理から使用を控えることをおすすめしています。

脱毛方法によって案内が違う

脱毛方法によって案内が違う

 当サロンの場合、脱毛施術の前日の夜もしくは当日の朝には剃毛を行って頂くようご案内していますが、これは皆さまが選択される脱毛方法によって案内が異なります。
 フラッシュ脱毛やレーザー脱毛の場合ほとんどが同様の案内になるかと思いますが、ニードル脱毛の場合は、毛穴1本1本の髭やムダ毛に電気を流しつつ毛抜きで抜き取っていくため「○○ミリ以上伸ばしてお越しください」と案内しているところが多いです。

 みなさまが選択されるメンズ脱毛の脱毛方法や、サロン・クリニックの方針によってそれぞれ案内が異なる場合がございますので、群馬の男性のみなさまがメンズ脱毛を始められる際には、各店舗の案内に沿って事前の準備を行い、より効果的に高い脱毛効果が得られるようメンズ脱毛サロンやクリニックの指示を仰ぐことがとても大切です。