髭やもみあげのデザイン脱毛。ひげ脱毛高崎のHYBISの考察。

ヒゲ脱毛で「デザインを作る」

ヒゲ脱毛で「デザインを作る」

 ひげ脱毛でデザインを作るという発想があなたにはありますか?
現在、HYBISをご利用いただいている方の中では「ひげ脱毛」が圧倒的に人気部位となっておりますが、「ひげ脱毛を受けている=すべてのひげをなくす」というわけではありません。
 HYBISに通われている方の中には、アゴひげをデザインで残したり、もみあげをデザインで整えたり、フェイスラインをデザインで残したりと脱毛でしっかり減らす部分と残しておく部位を分けて施術を受けられている方もおられます。
 ひげを全部なくすのは嫌でも、デザインで毎朝整える時間がもったいないと感じている方もご相談ください。

デザインで最も人気部位

デザインで最も人気部位

 ひげ脱毛のデザインで最も人気な部位は、「あごひげ」になります。
 みなさんの周りにも1人や2人、あごひげをデザインで伸ばされている方はおられるのではないでしょうか?
 あごのひげを休日だけ剃らずに伸ばしている方、大型連休のときはひげを伸ばしてオシャレにしたい、普段からあごひげだけ伸ばして整えているなど、あごひげがなくなると寂しいと感じ伸ばされている方もおられます。
 今は休日も伸ばすことはないが、40代や50代になったときにあごひげを伸ばしてみたいという方は、あごひげだけを残した脱毛も良いでしょう。
 あごひげのご希望のデザインがございましたら、初回カウンセリング時にご相談ください。

もみあげのデザインや長さ調整も脱毛で可能

もみあげのデザインや長さ調整も脱毛で可能

 デザイン脱毛は形を整えるだけでなく、長さを調整することも可能となっております。
 ここでいう長さとは、もみあげがあごの骨のところまで繋がっている方で耳の下までぐらいに調整したいなどといったもみあげの長さ調整といった意味となります。
 毛の伸びる長さは脱毛では調整することはできませんが、もみあげの長さを調整することは可能となっておりますので脱毛をご希望される方はご相談ください。
 もみあげの長さ調整をご希望される場合は、初回カウンセリング時に理想の長さをご相談いただき施術時は可能な限り毎回同じ長さでお越しください。
 来られるその都度長さが変わってしまうと、効果的に脱毛が難しくなりますのでご協力よろしくお願いします。

デザインを希望される職業

デザインを希望される職業

 デザイン脱毛を希望される方の職業がいったいどのような人が多いのかといったご質問をいただくことがあります。
 そのご質問への回答は難しく、デザイン脱毛をご希望される職業が特に定まっていないのが現状となっております。
 普段よりひげを伸ばすことのないご職業(営業職、販売職、接客業、サービス業、、、、)の方であってもひげのデザイン脱毛をご希望される方もいらっしゃいます。
 普段ひげを伸ばすことができない職業の方であっても休日のみヒゲを生やしたり、長期休暇の際はデザインで生やしたりと、休暇中のみヒゲを生やしてオシャレを楽しむといった方もおられるため、特に「職業でひげ脱毛をする・しない」は関係ないといったことがいえます。

デザインは早めに決めたほうが良い?

デザインは早めに決めたほうが良い?

 ひげ脱毛でデザインをご希望されるのであれば、「できるだけ早めに」デザインを考えていただければと思っております。
 脱毛を何回か行っていくと、ひげが減っていきまばらな状態になってしまうため、そのまばらになった後からデザインを作っていこうとしてもきれいに整わないことがあります。
 初回カウンセリング時にご希望のデザインが決まっておればその際にお伝えいただくか、初回を受ける日までに決めていただければと思っております。
 20代の方で難しいのが将来ひげをデザインで残すのか、脱毛でしっかり減らしてしまうのか迷っている方は担当スタッフまでご相談ください。
 みなさんがどうされているのか、どういった理由で残すのかをほかの人の意見を含めてご提案させていただきます。
高崎市でひげのデザイン脱毛をご検討されている方は一度HYBISまでご相談ください。