男性のヒゲと「糖質」の関係性。男性脱毛群馬高崎HYBISの解説。

ひげ脱毛に関係がある?糖質ってなに?

ひげ脱毛に関係がある?糖質ってなに?

 「糖質」と聞くと「砂糖」や「甘いもの」をイメージする男性が多いのですが、糖質は主に炭水化物に含まれる成分の一つです。
 炭水化物は栄養学上、糖質に食物繊維をふくむものとして考えられていて、炭水化物から身体の消化酵素だけでは分解できない食物繊維を除いたものが「糖質」として扱われています。
 そのため糖質=甘いものだけではなく「糖質≒炭水化物」と理解しておくと良いでしょう。

糖質と糖類は何が違う?

糖質と糖類は何が違う?

 続いてよく混同して考えられがちな糖質と糖類についてですが、最近では日本でも成人男性の肥満が社会問題化したことで「糖質オフ」「糖類オフ」と記載された食品が数多く販売されています。群馬でもよく目にしている男性は多いのではないでしょうか?
 「糖類」とは糖質に含まれる糖アルコールやオリゴ糖を除いた「砂糖」や「ブドウ糖」といった単糖類と二糖類の総称のことを指します。
 そのためダイエットで糖質を意識しているという男性は「糖類オフ」の商品であっても「糖質」が含まれていないわけではありませんので注意しましょう。

糖質はヒゲを濃くする??

糖質はヒゲを濃くする??

 さて、ここからが本題ですが、私たちが食事でよく口にしている糖質は肥満やダイエットなどの体形だけでなく、ヒゲや体毛の濃さといった体質にも深く関わっています。
 まずその仕組みを知っていただくために体内のホルモンバランスについてお話しします。一般的に男性が女性に比べてヒゲや体毛が濃い理由は、体内の「男性ホルモン」の分泌量が多いことがあげられます。
 男性ホルモンは骨格や筋肉を成長させ、身体の健康を維持するために必要不可欠な存在ですが、男性ホルモンが体内で過剰に分泌されることで男性のヒゲやムダ毛が濃くなることが分かっています。よく30~40代の男性が年齢とともに体毛が濃くなった気がするという話を聞きますが、それは男性ホルモンによるはたらきが大きく影響していることが分かっています。
 そして年齢や生活習慣以外でも、男性ホルモンの分泌を活発化させてしまうのが「糖質」です。
 男性ホルモンは体内の血糖値が上昇すると活発に分泌されるため、糖質を多く含む食べ物ばかりを普段からよく摂取してると血糖値は高くなり、男性ホルモンの分泌を促進して、結果的に男性のヒゲやムダ毛を濃くしてしまう可能性があるというわけなのです。

背中脱毛で汗疹やニキビを軽減

背中脱毛で汗疹やニキビを軽減

 背中は汗をかきやすく蒸れやすい為、とくに夏場などの暑い時期に汗をかいた背中にムダ毛が触れる刺激によって、汗疹やニキビを増やす場合があります。
 また肌が荒れている状態で自己処理を行ってしまうと、皮膚に刺激が加わり、悪化させてしまう可能性もありますのでお肌が荒れている状態で、目視で確認しにくい背中のムダ毛を処理するのは控えるようにしましょう。
 ムダ毛の刺激や自己処理が肌に与えるストレスを軽減させて、背中の肌荒れを解消したいという方にはメンズ脱毛がおすすめです。

ヒゲやムダ毛を濃くしない為に

ヒゲやムダ毛を濃くしない為に

 昔はスリムで体毛は薄かったのに、気が付けば肥満でヒゲやムダ毛が濃い体に・・・。そうならない為にも、普段から糖質の過剰摂取は控えるようにしましょう。
 甘いものだけでなく、炭水化物を摂りすぎず、低GIの食品を積極的に食事に取り入れることで体毛を薄くする効果も期待できます。 これまでムダ毛やヒゲが気になりつつも、糖質の摂取量や食事内容を気にしたことがなかったという男性はこれを機に普段の食事から見直してみると良いでしょう。
 その他にも「睡眠不足」や「ストレス」「生活習慣の乱れ」はホルモンバランスを崩し、男性ホルモンの分泌を活発化させてしまう恐れがありますので、適度な運動でストレスを発散したり、規則正しい生活を心がけることもヒゲやムダ毛を濃くしない為の予防策としても効果的です。
 一度ヒゲやムダ毛が濃くなってしまうと、糖質制限や食生活を改善したからといって簡単に薄くしたり、元の状態に戻すことは難しいため、現在濃い髭やボディのムダ毛に悩んでいるという男性は「メンズ脱毛」を検討しましょう。
 群馬・高崎でお悩みの方は、群馬のメンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門HYBIS高崎店へご相談ください。