ひげ剃りと毛嚢炎について。医療脱毛で改善。メンズ脱毛群馬高崎HYBISの解説。

毛嚢炎とは?メンズ脱毛で改善?

毛嚢炎とは?メンズ脱毛で改善?

 群馬の男性でメンズ脱毛を検索した際に目にした方もいるかもしれませんが、「毛嚢炎」という言葉をはじめて聞く方も多いでしょう。
 毛嚢炎は、「毛包炎」とも呼ばれる皮膚に起こる細菌感染症のひとつで、ひとの身体に常に存在している常在菌である「ブドウ球菌」が主な原因とされ、ブドウ球菌が傷つけられた皮膚や毛穴から侵入し、毛根を包んでいる毛包から炎症を引き起こします。赤くぷつぷつと皮膚が膨らんだ状態や、先端が化膿して白くなる症状が特徴的で、見た目はニキビのように見えます。

ニキビではない?

ニキビではない?

 見た目や症状が似ていることからニキビと間違われやすいのですが、毛嚢炎とニキビは区別して考えられています。
 どちらも皮膚の常在菌が毛穴から侵入することで起こる症状ですが、ニキビは毛穴に詰まった皮脂に「アクネ菌」が繁殖することで炎症を起こすため、皮脂の分泌が多い部位に起こりやすく、毛嚢炎とは主な原因となる菌が異なります。
 ニキビと間違えてアクネ菌に効能のある市販の外用薬を使用しても症状が治まらなかったり、症状を悪化させてしまう場合もありますので、肌荒れがひどく原因が分からない場合には自己判断で治療するのではなく、医師の診察を受けるようにしましょう。

毛嚢炎はなぜ起きるのか?

毛嚢炎はなぜ起きるのか?

 私たちの皮膚にはブドウ球菌などの常在菌と呼ばれるたくさんの細菌が存在しています。
 これらの菌は毛穴から排出される老廃物を食べて繁殖していますが、肌の表面には外部の刺激や、細菌の侵入を防ぐためにバリア機能がはたらいています。
 このバリアゾーンは非常に薄く、擦り傷やひっかき傷はもちろんですが、カミソリやシェーバーなどの比較的小さな刺激でも肌の表面が傷つけられバリア機能が一時的に低下することで、黄色ブドウ球菌や表皮ブドウ球菌が毛穴に侵入し炎症を起こしています。そのため、ニキビのように皮脂の分泌が多い顔まわりだけでなく、男性の場合はムダ毛が濃く、全身のなかでも自己処理の頻度が高い部位に起こりやすい傾向があります。

感染しやすい部位に注意

感染しやすい部位に注意

 常在菌はいつでも身体に存在していますので、蒸れやすい部位ほど菌は増殖します。
 男性の場合は自己処理頻度の最も高いひげに加えて、陰部や胸、背中、ワキなど蒸れやすい部位は、細菌も多く存在する為、感染のリスクも高まります。
 その他にも太ももやすねなど、ムダ毛を処理する男性が多く、衣服と擦れやすい部位にも毛嚢炎は起こりやすくなります。

毛嚢炎などの感染リスクを避けるためには?

毛嚢炎などの感染リスクを避けるためには?

・自己処理の刺激を減らす
 皮膚に強い刺激が加わると肌のバリア機能は著しく低下し毛嚢炎の感染リスクを高めてしまいます。
 ムダ毛や髭を自己処理する際は、お肌をなるべく刺激しないよう力を入れず丁寧にひげ剃りやムダ毛処理をすることを心がけましょう。
 ひげ剃りの場合は適量のシェービングフォーム、ボディの場合はローションやクリームを使用してお肌への刺激を低減させることも効果的です。

・自己処理後の保湿ケア
 お肌の乾燥もバリア機能を低下させる要因の一つです。髭剃りの後やお風呂上りなどは皮脂が洗い流され、お肌の水分が蒸発して乾燥しやすくなるため、ひげ剃りやムダ毛を処理した部分は化粧水や乳液、ボディローションなどを塗ってお肌をしっかりと潤してあげましょう。
 お肌の乾燥は毛嚢炎だけでなくその他の肌トラブルを引き起こす原因にもなりますので、ひげ剃りやムダ毛の自己処理の有無にかかわらず日頃から保湿ケアを習慣付けておくことが大切です。

カミソリやシェーバーの衛生管理

・カミソリやシェーバーの衛生管理
 皮膚の常在菌だけでなく、カミソリやシェーバーに付着した細菌が原因で感染や炎症を起こすケースも少なくありません。
 髭剃りやムダ毛処理を行う際はアルコールで軽く消毒する、自己処理を終えた後は、刃に付いた水分をしっかり拭き取り乾燥しやすい場所で保管するなどしてその他の感染リスクを避けるようにしましょう。

・身体を清潔に保つ
 常在菌は蒸れやすい部位ほど増殖するため、陰部や代謝量が多い部位には大量に菌が存在します。
 普段より汗を多くかいた場合にはなるべく早くシャワーで洗い流してお肌を清潔に保ちましょう。
 また、お肌に直接触れる肌着や下着は通気性と速乾性の高いものを着用するなどして蒸れを軽減させることも効果的です。

メンズ脱毛でリスクを解消

メンズ脱毛でリスクを解消

 どれだけ丁寧にひげ剃りやムダ毛を処理しても、肌は傷つき刺激が加わっていますので、ひげ剃りや自己処理による原因を根本的に解決するには「メンズ脱毛 」がおすすめです。
 とくに毎日ひげ剃りを行う顔まわりは毛嚢炎のリスクが高く、炎症が起きても毎日職場でマスクを着用することは難しいため、多くの男性が悩みを抱えています。
 群馬・高崎でもこのひげ剃りによる毛嚢炎に悩んでいるという男性は多いのではないでしょうか。

メ ンズ脱毛によってヒゲやボディのムダ毛を無くすことで、ひげ剃りや自己処理の必要もなくなり、お肌に余計な傷をつけることも無くなります。
 またボディのムダ毛が減ることで蒸れを軽減させ、常在菌の繁殖を抑えお肌を清潔に保つことが出来ます。

 現在、群馬県高崎市で髭剃りによる肌荒れや、自己処理後の毛嚢炎、陰部やワキの蒸れが気になっているという男性がいましたら群馬のメンズ脱毛・ひげ脱毛専門HYBIS高崎店へご相談ください。